2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« ボディーブロー | トップページ | しょうじきもの・・・ »

2013年12月 4日 (水)

ありがとう

教会からの帰り道の出来事―



いつものように、HARU君が眠くなってしまう前に 教会を出て…

駅につきましたeye





電光掲示板を見て・・・

イヤな予感 typhoon gawk





『○○線 人身事故のため 運転見合わせ』 impact

 

予感 てきちゅ~ wobbly sweat01




電車族にとって この 『見合わせ』 という文字は心臓にコタえます・・・





しかも・・・

いつ昼寝したがるか分からない 3歳児を抱えたワタシは

いつ爆発するか分からない bombを抱えて逃げ回る犯人状態wobbly


dangerいつものごとく よく分からないたとえでスミマセンsweat01




ひとり焦るワタシに、HARU君が何度も×2 聞いてくる。

trainどうしたの?』





あまりに何度も聞いてくるので、

つい 
イラッannoy としてしまい 強めの口調で 『事故だってangry

と、返してしまった。

そのとき、HARU君が

『・・・かわいそうだね』 と、言った。




その言葉に ワタシはハッimpactとしました。



そうだ・・・。

ワタシ、自分の都合ばかりしか考えず、イライラしてしまってたけど




人身事故って・・・とても大変なことで

とても 可哀想なことだ・・・と。。。





HARU君のその一言に すごく反省させられました。



そして

『うん、可哀想だね。』・・・と、手をつなぎゆっくりと歩きだしましたmaple


とにかく駅員さんに聞いてみようsweat01 途中の駅までtrainに乗りました。


駅に着くと、

駅員さんは 韓流スターのようにおばちゃま達に囲まれていたdash




何度もtrainに乗っているにも関わらず

イザ 『別のルート』を指示されると、まったく分からないワタシsnail





今までも このようなことは何度もあったが


いつも 隣に PAPAさんがいた・・・(なんだか 詩的・・・lovely




だから、ワタシとHARU君は

カルガモの親子の コガモchickのように PAPAについていくだけだったchick
chick

振り替え輸送のticket についてとかも まったく学習をしていなかったgawk





とりあえず、駅員さんから振り替え輸送のticketをもらい、

帰り方を聞くear

『▲○線に乗って、~で乗り換えて帰ってくださいsign03



『・・・は、はいsign03



って、勢いよく返事したものの


▲○線ってドコデスカ・・・?





見渡しても わかりゃせん sad。。。

やっと見つけたけど すでに改札口は長い行sweat01

順番が回ってきて ticketを見せると・・・

『これでは乗れません』 と、きっぱり駅員さん。





うん。

仕組みが WA・KA・RA・NA・I~good





要は、元にもどって ○○線の切符を買ってこなくてはならないということらしく・・・







ええ。ええ。

理解していないワタシが悪いんですが・・・

お腹は重いわ crying

HARU君は何度も同じ質問してくるわで・・・


また イライラ虫が・・・annoy 

『ねぇ、どこ行くのsign02』と、何度答えても聞いてくる質問に



『い・えhouse annoy


と、強く答えてしまった・・・そのとき―



HARU君が

『ごめんね』 と、一言。



その言葉に 再びハッimpactとしたワタシ・・・








ごめん。

HARU君は ぜんぜん 悪くない。。

ごめんね。。







心から反省し、また手をつないで ゆっくり歩きだしました。







言われたticketを買って戻ろうとすると・・・

『運転再開いたしましたkaraoke』 と、先ほどの韓流スターの駅員さん。




マヂかsign02


神さまに感謝して ○○線に乗り込むsign03






・・・み~んな乗り込むsign03



ひ、昼間なのに

まんいん電車だYO~ wobbly sweat01


満員御礼sign03 sign03


お腹とHRAU君がつぶされないように、上腕二頭筋を働かせ守るsign03

ディーフェンスbasketballsign03 ディーフェンスbasketballsign03







ぶ、無事についた~wobbly
sweat01

駅についてすぐ、神様に感謝し、

HARU君に心から感謝しました。





大事なことを 気づかせてくれた HARU君。


本当にありがとう confident


HARU君の優しい心に助けられましたshine

Donguri

ちゃんと・・・色々とPAPAから 学ぶようにするからね wobblysweat01









snailおまけsnail

『HARUくんが もってあげるsign03』 と、重い荷物を・・・

Photo


Photo_2


Photo_3


『これ、ちょっと おもいんじゃない?』 

と、中身を確認し・・・

『MAMAちゃん もっていいよ』と、渡してくれましたcoldsweats01




ありがとね~heart04








今日も応援クリックよろしくお願いいたします~happy01heart04

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村   

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村   

« ボディーブロー | トップページ | しょうじきもの・・・ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1927972/54137795

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう:

« ボディーブロー | トップページ | しょうじきもの・・・ »