2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« あたぐるま | トップページ | ペットボトルのその後ー »

2013年12月10日 (火)

やさしい手

ある晩のことnight

ワタシは非常に体が疲れていましたdown

その日は、朝からお腹が張りやすくimpact、痛みもありthunder 辛い一日でしたwobbly




しかも、HARU君がいつにも増して

『イヤイヤ度angry パワーアップbomb

夕ご飯が終わった時点で ワタシは精神的&体力的にダウン~wobbly




もうあかんわ~・・・と、自分でOFFスイッチを押し、

布団にもぐりこんでおりましたsweat01





すると・・・

PAPAさんが 何も言わずに 

footマッサージしてくれ始めたんです・・・。





PAPAさんの優しさと、自分に対する情けない思いで

涙が出てきましたweep。。






そのとき・・・

どこからともなく 
『ふひゅ~typhoon ふひゅ~typhoon

・・・と、奇妙な音が・・・

HARU君が ストローを吹いて音を出してるのかな・・・?

と、思った瞬間・・・sign03






ドロドロドロッ wave sign03


・・・と、冷たくて、ドロッ とした液体

ワタシの髪と頬に落ちてきたんデスshock







暗闇nightで、得体の知れないものが触れるって・・・

ヒジョ~な恐怖と精神的ダメージに襲われますshock

danger例:暗闇を自転車で走行中、カナブンが顔にぶつかってきた瞬間。)







しかも、直前までサークルの工作でボンドを使っていたので

『まさか、ボンドcoldsweats02sign02 ・・・とsweat01

電気をつけて確かめたところ、ベビーローションであったことが判明bearing

ちょっと ホッwobblydash・・・としつつも、

更にダウンさが増してしまったdown







『もう・・・頼むから、寝かせて・・・crying


と、思ったそのとき・・・







小さな小さなpaperが 布団の中に入ってきて

ワタシのfootを 
にぎにぎ・・・

・・・HARU君が ワタシのfootを小さなpaper

マッサージしてくれていたんデス cherryblossom





ワタシ・・・本当に 胸が・・・心が いっぱいになりましたweep



小さな小さなpaperから HARU君の優しい心

が伝わってきて  本当に 癒されました・・・clover




ありがとう。 

HARUくん。



Photo









Photo_2


・・・前髪、
MAMAちゃん良かれと思って切ったんだけど

まっすぐになってしもうて ごめんよ~crying






snailおまけsnail

父が お昼ご飯restaurantを作ってくれました。

広島風お好み焼きheart04 

焼きそば麺が無かったため、パスタをソースで味付けした父coldsweats01





しかし、これがなかなか美味しかったdelicious

お餅も入っていたんデスscissors






しかし・・・

麺が多すぎたのか、
うまく形が整わなかったsweat01





お腹を空かせた甥っ子(次男)が一言karaoke

『このボロボロのでいいから 食べた~いsign03


Photo_4


うん。

子どもは 素直で正直だね good









本当に癒されますsmile

今日も応援クリックよろしくお願いいたしますhappy01heart04

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村   

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村   

« あたぐるま | トップページ | ペットボトルのその後ー »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1927972/54216205

この記事へのトラックバック一覧です: やさしい手:

« あたぐるま | トップページ | ペットボトルのその後ー »