2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« はれときどき・・・!? | トップページ | 貝になりたい・・・ »

2013年10月10日 (木)

いのちを生きる

現在、我が家には、

カブトムシの♂が一匹 (名前:カブッチ)

コクワガタ (名前:クワッチ)の♂一匹 & 幼虫4匹  
がいますup

通っている教会の ある優しいおじさんが捕まえてきてプレゼントしてくださったんですpresent



HARU君、とっても喜んでいますhappy01

はじめは、世話するのはもっぱら・・・いや、ほぼ毎日パパさんのお仕事だったんですが

次第にHARU君も 一緒に世話をするようになりましたnote




夏が過ぎ―

秋になり・・・


カブッチの元気がなくなってしまいました。

とっても元気で強い子だったんですrock


ええ。それはもう・・・


一緒に飼っていた メスを投げ飛ばしてエサを独り占めするほど・・・crying 

danger繁殖は失敗でしたsweat02 ワタシの母は、『こりゃ、DVやannoy』と怒ってました・・・sweat01




そのカブッチ。


ヨタヨタしながら、一生懸命エサの場所にたどりつき、

ゆっくりゆっくりと ご飯を食べる姿を見ていたら

ワタシ、涙が出そうになりましたweep

神様に与えられたいのちを 一生懸命に生き抜くその姿に―。

Image





先日ブログにも書きましたが、ワタシは小さいころから 動物が大好きchick

ワタシのそばには、いつも動物がいましたclover

アヒル、ニワトリ、ウサギ、モルモット、ハムスター、小鳥、

犬、猫、ザリガニ、セミ、カブトムシ etc・・・



楽しかったぶん、何度も いのちと死に向き合ってきましたcherryblossom

『死』には決して慣れることはなく いつも いっぱい泣きましたが


そこから たくさんのことを教えられてきました。



2009042415350002





最近のカブッチ

ますます 元気がなくなってきました。

もう、足が思うように動かせません。


だから、すぐに コテンsign05 と、ひっくり返ってしまいますweep

自分では 起き上がることができないので 起こしてあげるしかありません。


いつもは パパさんかワタシがやっていたのですが、

最近は

『HARUくん やってあげるsign03』 と、HARU君がやってくれるように。


時々 見に行っては・・・

『カブッチ おじいちゃんだね』 って、すすんでやってくれていますclover

Image2

HARU君に


優しい 心が育ちますように。

神様に与えられた いのちを感謝して生き抜く 強さを 知っていくことができますように。



カブッチ 

ありがとうheart04


これからも 一緒に 生きて行こうねcherry



ポチッheart02と 応援よろしくお願いいたしますhappy01



 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村   

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村   

« はれときどき・・・!? | トップページ | 貝になりたい・・・ »

育児」カテゴリの記事

コメント

自分よりも後に産まれるのに、先に旅立ってしまう動物。

様々な事を教えてくれる存在だけど、辛さも教えてくれる。

どんなに覚悟を決めてても、その場面になると動揺してしまう。

別れの時ほど、無力な自分を思い知らされる。

もっと強くならないとね。

みかちゃんへ

それは、いのちと真剣に向き合ってるからだよclover
いっぱい 教えられることがあるよねdog

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1927972/53555257

この記事へのトラックバック一覧です: いのちを生きる:

« はれときどき・・・!? | トップページ | 貝になりたい・・・ »